福岡市城南区長尾の下田商店。体育マット、防護マット、柔道畳、テント、野球場、キッズプレイコーナーなど皆様に安全と安心をご提供します。施工面に合った最適なご提案を致します。

お気軽にお問い合わせください

  • TEL:092-864-3300
  • FAX:092-801-1251

下田商店について

福岡市城南区長尾の下田商店

1950年創業

弊社は、1950年創業以来学校体育用マットの製造メーカーとして全国の教育施設及び公共・民間の体育館へ体育マットを納入させて頂いております。
近年は、公共施設・病院・ショッピングセンター等の壁面・柱・角等の危険防止の安全防護マット・野外では野球場・テニスコート・プール等、野外競技施設の壁面ラバー施工等、使用者の安全に配慮した製品、児童が安全に遊べるキッズプレイ・コーナー等で、皆様方に 『安全』と『安心』を提供してまいりました。
社団法人日本教材備品協会(JEMA)、財団法人製品安全協会、 ペットボトルリサイクル協議会等の活動を通じて社会の健全なる発展の為、私達は今後とも皆様の健康と安全の為に、品質の更なる向上を目指して努力してまいります。

マットのことなら何でもお気軽にご相談下さい。
お客様の施工面に合わせた最適なマットのご提案を致します。
無料お見積もいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

安心の実績

1950年創業以来、公共・民間、さまざまな場所に皆様の「安全」「安心」を守るため、マットの製造メーカーとして使用者の安全に配慮した製品を作ってまりました。
これまでの実績と技術力でお客様のニーズにお応えしていきます。

安心の実績

実績

安心の製品

製品安全協会基準適合規格品

SG(Safety Goods)認定基準は(財)製品安全協会により作成されています。
消費者の皆さまが日常使用する製品の安全性を確保し、安心して使っていただける製品を市場に提供する制度です。
この認定基準に適合していると認められた製品にだけSGマークが表示されます。

安心の製品

安心

※SGマークつき製品であれば、どのような使い方をしても 安全であるとはいえません。
当然のことですが使用される場合には、製品についての注意書や取扱説明書等を十分に理解されて正しい使い方をしていただくことが特に大切です。
この認定基準に適合していると認められた製品にだけSGマークが表示されます。

環境に優しい

PETボトル再利用品

自治体または事業系ルートで回収され、日本国内で再商品化されたPETボトルフレーク、ペレットまたはパウダーが25%以上原料として使用されており、商品の主要構成部材として利用されているものに、PETボトル協議会の再利用委員会が認定しています。
また、マークは認定商品のみに付けられます。

認定番号:
200327009・200327010・200327011・200127013

環境に優しい

環境

下田マット|体育マット、防護マット、柔道畳、テント、野球場、キッズプレイコーナー、福岡市城南区長尾